新しいお知らせ(2021−1−14)

2021年01月14日 by MenesesAlexis

                                                        

カルロス神父:主任司祭            2021−1―14

大阪梅田教会の皆さん、

あなた方もご存知のように大阪で緊急事態宣言が発令されました。コロナ禍拡大により新規感染者が急激に増大した為です。そのようなことで、これからのすべてのミサを中止することを決定しました。但しネット配信ミサは行う予定です。日曜日の午前9時に英語ミサ、午前11時に日本語ミサ)。

大阪梅田教会の大聖堂は特殊な形態で窓がなく、密閉、密集、密接と3密の状態に陥り易い聖堂です。共同体の皆さんにとって、より良い状況とは言えません。皆さんの命を守ることが一番大切な基本的な考えだと思います。また、たくさんの信者の方が遠くに住んでいて、遠方より公共交通機関を使って来られることには感染リスクが高くなります。緊急事態宣言の間は教会に来ること自体良い状態ではないのです。どうか教会へ来ることを控え、自宅でのお祈りをされることを望みます。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。